月と海の間で

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

子供

あなたの子どもは あなたの子どもではない
子どもは「生命」の渇望からの子どもである
子どもは あなたを通ってくる
しかし あなたからではない
子どもは あなたと共にある
しかし 子どもは あなたのものではない

あなたは 子どもに愛を与えることが出来る
しかし 考えを与えることは出来ない
子どもは 自分の考えをもっているのだから
あなたは 子どもの体を 動かしてやれる
しかし 子どもの心は 動かせない

子どもは 明日の家に生きている
あなたは それを訪ねることも 見ることもできない
あなたは あなたの子どもを 思い通りにしようとしてはいけない
人生は 後ろに退き 昨日にとどまるものではないのだから

あなたは 弓である
そして あなたの子どもらは 
生きた矢としてあなたの手から放たれる

弓ひくあなたの手にこそ 喜びあれ……と
 

*ハリール ジブラーンの 預言者より  抜粋




お昼少し前 資産家で名の知れた ある方の家に 仕事に

行きました。3人いる子供のうち 上2人に マッサージ

して欲しいと 母親からの 依頼でした。

この方の ご主人の父親は ラスベガスで ショービジネスを

長いことして来た人で 大きな劇場を 何軒か 所有していま

す。今は その息子が 後を継いでいます。

ジャスティン ビーバーを 雇って中東に派遣されている 軍の

慰安にも行くほど 政治との繋がりも深く お金持ちとは

言っても 家族全体が 常に 何らかの ストレスに 晒されて

いるのを 感じます。

仕事が終わり 帰る支度をしていると 母親が 子供達の様子を

聞きました。私にしてみると 毎日 一緒に 暮らしている母親

の方が 何でも知っていて当然と 思うので その質問は おかし

いと思いました。

1番目の子は 自宅で 筋トレを 始めたらしく 2ヶ月前と 比べ

ると 基礎体力がつき 骨格を支える筋肉が しっかりして来た

ので 立つ姿勢が 美しくなりました。 

2番目の子は シャイな性格からか 肩が 内側に 巻き込み気味

で  その影響で 背骨に少し 歪みが 見られました。

その 2人について 以上のことを 話したのです。


すると お母さん、急に 怒りモードで 2番目の子に だから

私も 普段から 言ってるでしょ?と 私の前で 叱り始めた

のです。あなたが リラックスするためだけに 彼女(私のこと)

が ここに 来てるわけじゃないのよ!

(いやー、リラックスが 全ての解放につながるんで リラック

スは 基本中の基本なんですけど〜)

そこで 私が 彼のシャイな性格がと 言いかけたところで 

それはあり得ない!と キッパリと言いながら 子供の顔を

見て 単に だらけてるのよと 言いました。


そこには 私の他に 父親、弟 そして姉の全員が 集合していま

した。位置的に 彼は 輪の真ん中にいました。

私には 母親の 八つ当たりか 当てつけが 混じっている話し方

だと感じました。

彼は 母親の姉の子供で 姉が 薬物中毒で 子育て 出来ないの

で 妹の彼女が 養子として その子を 引き取ったのです。

旦那は 自分の子供ではないので 対応が 明らかに違うのは

彼女から見ても 辛い時があると 言っていながら なぜか

今日は その子に対し 風当たりが 強いように 感じました。

胎内で 薬物の影響を受けたせいか 集中力が とても 短く

学習能力も 低い方だと言っていましたが 私との間では 

私の質問したことに 的確に答え 過去の出来事も きちんと

覚えていました。

両親を悪者にするつもりはありませんが その子の受ける

プレッシャーって ものすごいものが あるのだと 思います。

他人の私だから 感じたのかも知れませんが 。

そういう環境では 子供は わざと 出来ない子を 演じて

親の期待に応えます。

ほらね〜 やっぱりダメな子。


先日 とある ヒーラーのことを 書きましたが そのヒーラーが

以前 この家族の カウンセリングをしたのです。

その結果 このお母さんは 自分が今 裕福な生活をしているの

は 前世で たくさん いいことをしたからで、百姓みたいな

辛い労働作業を 強いられてる人は 前世で 悪いことをしたの

よと 誤った 考えを 持ち始めたのです。

カルマのことを そのように 解釈してしまったのだと 思いま

すが 百姓も 商売人も インドでもない限り 選択で している

わけで お金があっても ストレスが MAXなより 収入額が 低

くても ストレスの少ない 百姓の方が 幸福度は 断然 高いと

思います。そして その人たちが 食べ物を作り出すのですか

ら 神様みたいな 存在だと 私は 感じるのですが。


一緒に住んでいるわけではないので ワンシーンだけ かい摘 

んで ジャッジできませんが おとなしいと言われてる子が 

あんなに 楽しそうに話しをして スッキリしていたら それで

いいのでは ないでしょうか?そんなことを 思いました。

寝るつもりが そのことが 半日 心に 引っかかっていたので

書きました。