月と海の間で

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

ヴィーナス

f:id:moonandoceanhawaii:20170529163240j:plain

 

うちの玄関のドアは ヴィーナスに 続いている。

(画像に 向かって右側の真ん中辺りです)

 

話し 変わりますが ジジがまた 雛鳥 持ってかえっ

てきました。しかも 仕事中に。

リビングでは 別のクライアントが待っていたの

ですが、オフィスの中に 鳥の鳴き声が やたら

響いてくるな〜、まさかね〜、って思いながら

セッションが終わって 部屋を出ると そのクライ

アントが 雛鳥を 胸に乗せてました。

確か 前回 今度はカゴに入れて 猫にアッタクされ

ないようにと 言っていたので その今度が 来まし

た。早速 友達に連絡して 鳥かごを借りること

に。前回の小鳥に比べると まだ 全然 赤ちゃんで 

どの鳥なのか 判別できません。

が 頑張って フルーツと水を あげてます。

ジジは 一体 どこから 雛たちを 見つけて 来るので

しょうか?風で 巣から落ちたのを 拾ってくるの

でしょうか?猫社会に 長いこと 属しながら まだ

わからないことが いっぱいあります。