月と海の間で

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

スローダウン

youtu.be

 

 ダイビングでも スノーケルでも アクアダイナミックを感じながら20〜30分 

あるいは それ以上 水中で過ごしてから 陸に戻ってくると 自分が 外の世界に

比べて スローモーションになっているのを感じます。

ダイビングの場合 タンクの空気を 長持ちさせるには 効率的な呼吸と

ゆっくりとした 動きを要求されます。

水の抵抗があるにもかかわらず 陸と同じスピードで動くことは 呼吸を早め

さらに 水圧が 循環器系統に影響を及ぼすため タンク内の空気を 早く消費

してしまうことにつながります。

映画 グラン・ブルーの 最初のシーンで 赤いウェットスーツを着た 

ジャック マイヨールが スローモーションで歩いているシーンがありますが

あれは わざと スローにしたというよりは 実際 水の中で過ごしてくると

陸では あのスピードが 普通であることを 表現していると感じました。

 

今朝 波乗りが終わって 水際で 少しの間 水に浮いて 空を見たりしていました。

その後 ビーチに戻り 駐車場に向かうとき 自分の動くスピードが 水中で長いこと

過ごしてきた時の スピードと 同じになっているのに 気づきました。

空気の抵抗だけですから もっと 早く動けるはずなのですが あえて そのままの

スピードで 車まで 歩きました。

 

その時 思ったのは 私たちは 日常 早く動きすぎているということです。

早く動くことで 大量の酸素が 必要になることから 心拍数が上がります。

その状態を 車に例えるなら 効率の悪い運転ということができます。

時間の余裕さえあれば ゆっくり運転しても 同じ目的地には 到着するのです。

が 急ぐので ガスペダルを 踏み込まなくてはいけません。それが 必要以上に

ガソリンを消費することにつながります。

人の体の場合は そうしたことの 連続は 疲労につながります。

疲労が続くことで 副腎や 甲状腺に 問題が出てきます。

が それでも 急いですることがたくさんで(本当に?)カフェインを たくさん

とったり レッドブルやモンスターなどの エナージードリンクを 飲んでみたり

滋養強壮剤を 摂取して さらに加速を続けようとします。

が、体は マシーンではありませんから 疲れて当たり前です。

疲れる時は 休む時なのです。そうした 体からの信号を 無視することは 

いずれ故障に つながります。休んではいけない強迫観念に 晒された人は 

ドラッグを使用するという選択を してしまうかもしれません。

ゆっくり動くと 視覚的な 焦点が 広くなります。世界を より把握できる

状態です。カメレオンの目が 頭の横に移動した状態ですね。

そうなると 心が もっとたくさんのことを 同時に 感じることができるように

なり 点と点が繋がって 線が見えてきます。謎が解ける瞬間です。

確かに 狩りをする動物 あるいは 危険から逃げる動物は 早い動きをしますが

そのベースにあるのは 恐怖心です。飢えからの恐怖、死の恐怖です。

こうしたことから見ると 動きの早い現代人は 日常 心の奥底に 恐怖心を抱えて

生きているのかもしれません。

もしそうだとしたら 自らを 自らの脅迫観念に晒しているので 救いがなく 最終

的には 自分さえも敵に回し 自分がどこにいるのか わからなくなるのも 当然で

しょう。

 

一度 スローダウンできるところまで スローダウンしてみる。海や川や プールが

近い人は 水の中で 動いて感じてみることができますし、それらから 遠い人には 

太極拳という方法もあります。遅く動くから 損するということは何もないのです。

あなたの人生 誰と競争すると言うのでしょう?

あなたの人生は あなたにしか 生きれないですし 誰かの人生を あなたが 肩代わ

りすることも できないのです。

 

疲れた時は 休む時と書きましたが それだけではありません。

人は 肉体だけから なっているわけではなく、体を休めることで(実際 内臓は

休まず働きますが)意識が 初めて 体から離れ 私たちは 私たちが やってきた

場所に 一旦戻るのです。

そして 翌朝 体に戻ってきます。その時 必要な情報を持ち帰ったり 肉体の故障

が その間に 修復されたりします。

ですから 人が 寝たり 休んだりするのは それは 2次的な理由であり もっと

大きな理由は 私たちの へその緒は まだ繋がっていて その元のところに行くと

いうのが 本当の理由でしょう。

物質世界での へその緒が切れてもです。 

ですから 休まない人、休めない人は そうした へその緒を辿って行ける場所に

行かないがために 自分のルーツに帰れずに 自分を見失い 精神的にバランスを

失うというのが 私の説です。

それが 正しいかどうかは わかりません。が そのように 考えるほうが 納得が

いきます。