読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moonandoceanhawaii’s blog

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

giving is receiving

ある心理学者が 面白いことを言っていたので シェアしますね。

きっと 皆さんも 興味あると思います。

 

人間の limbic brain(limbic system,大脳辺縁系 )は 自分と他人を区別したり

時系列や空間を区別するということができないそうです。

ですから 他人に与えるという行為が 自分に戻ってくるんだよですって。

そうですよね 他人も自分も一緒なのですから。

これまで スピリチュアルという言葉で 曖昧にされてきたことが たくさんありま

す。が この説明 的確だと感じました。

そして いつも思っていたのは 人体は 人生の中にある ほとんどの秘密を 自らの

機能を通して 説明できるようになっていると。

だから 人体について学ぶことで 人生の謎だったことが たくさんわかるように

なると。私たちは 自らの内側を 探求することで 外の世界を 上手に歩いて

いけるようにデザインされてるんです。

素晴らしいほどの 思いやり。

人生は 苦労するものだという刷り込みは 嘘ではないですが 本当でもないんです。

だって 自らの中に 説明書を 抱えているのですから。まるで 新品のパソコンが 

取扱説明を モニターに表示するのと似ていますね。

そういう意味で Neuroscience(神経科学)の世界は ますます曖昧だったことに 光を

当て続けていくでしょう。

ちなみに 余談ですが リンパシステムは エーテル界に通じていると リンパ学

の専門家 ドクター ブルーノは クラスを 教えに来た時に言ってました。

だから リンパの流れは 大事だそうです。

自分のものがなくなるとか 奪われることを恐れる必要は 無いようです。

安心して 心から 差し上げてください。