月と海の間で

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

出物腫れ物所嫌わず

youtu.be

今朝の気温は 18度。 これは ノースの 真冬並みの寒さです。

ここ数日 夜中から朝にかけて大雨が降り 日中は ほとんど 厚い雲に

覆われ 日照時間が少ないことが 気温の低下の原因ですが、それと この時期に

しては 珍しく 北のうねりが入っているために 北風も吹いています。

今朝 友達から入った連絡では ハワイの海の水位が これまでよりも20cm高い

ということです。私は 干潮が これまでにないほど マイナスという値で

低くなっていることに 数ヶ月前 気づきました。

これは これから数ヶ月続く見通しで その先にどういう変化があるのか、どうして

このようなことになっているのか、まだわかりません。こうしたことは 過去100年

間には なかったことだそうです。

今日は 夕方まで 雨が降り続き おかげで ブログを書く時間に恵まれました。

 

さて 私の仕事中に おならをする人たちがいます。

本人は 寝ているので しようと思ってするわけではないのですが ”ぷ〜っ”という

音で はたと目が覚め 「オ〜、アイム ソ〜リ〜....」と あやまってくるの

です。

それで そういう時は いつもの決まり文句を言うのです。 

「気になさらずに。おならが出るほど リラックスしていたということですから それ

は 私の仕事に対する ポジティブな評価として 受け止めます」と。

だってね、我慢は 体に悪いでしょ?出ないように堪えられてたら 筋肉が硬直して

私の仕事が うまく進まないだけでなく、無駄に終わります。だから そこで出しても

らって 楽になったほうがいいのです。

何事も 上手に手放す。これは 人生の基本です。