読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moonandoceanhawaii’s blog

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

クロスカルチャーは 美しい

f:id:moonandoceanhawaii:20170430164829j:plain

上の画像は ラズールペイントアーティストの チャールズ アンドレードと彼がペイントした壁です。ラズールペイントの特徴は グラデーションにありますが 単に同系色による グラデーションではなく カラーウィール上では 相対する色を 同時に使った グラデーションです。こうした色の変化は 自然の中に見つけることができます。シュタイナーは そこに目をつけ 情操教育に取り入れたのでした。壁一面が 一色の部屋で過ごす人と 上のようなペイントを施した空間で過ごすのとでは 脳の働きに断然違いが出るとともに ストレス度も違ってきます。

私自身 この手法を学ぶために 数ヶ月も前に チャールズに問い合わせをし キットも購入したのですが オンラインクラスに参加する日程をなかなか取れずに 何ヶ月過ぎたことか?すでに 練習に使う ドライウォールは 基礎塗りが終わっているので 近いうちに 時間を作りたいと 思っています。


話は変わりますが 私は 時々 近くの コインランドリーに行きます。
家にも 洗濯機はあるのですが ラグなど 厚さやサイズの大きいものは 工業用の
洗濯機の方が 汚れ落ちがいいのです。そこは 日本で言うところの 昭和の銭湯のような雰囲気で いろんな人が出かけてきます。トンガ人。フィリピン人、韓国人、黒人、カナダ人、サモア人、地元の人たち。私は そうした 人種のダイバーシティ
大好きで みんなそれぞれに アクセントの違う英語を話すため こちらも気兼ねなく 話しかけることが多いです。そもそも外側から判断される枠組みを外せば 私たちは人なわけで、その枠組みが理由で 対立したり 分断する必要など どこにもないと
感じます。


逆に 違うものが 混じり合うことで そこには ケミカルリアクションのような 予想外の美が生まれることが 度々あります。そうしたものに 触れていると 幸せです。

実際の地球は 国境などありません。それは 人々が地図を元に 線引きしたにすぎ
ません。


そんな時代は もう終わっていいと思います。 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

youtu.be