読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moonandoceanhawaii’s blog

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

ハワイ

f:id:moonandoceanhawaii:20170422030918j:plain

 

今朝も 雨が降りそうな曇り空。波は シーズンオフに入ったというのに 昨夜から 

10〜15ft。雨のせいで 川から海に泥が氾濫し 水が茶色です。

コンディションが よくないので 海に入らず 家に戻ることに。

カイアカ ベイの向こうには ワイアルア シュガーミル(砂糖工場)が 見えます。

皆さんの ご先祖さまで 契約移民としてこの地を 訪れた方が いらっしゃるの

ではないでしょうか?

当時 移民たちは 番号制で 名前で呼ばれることはなかったそうです。国籍により

形の違う 番号の刻印された メタルの札を 持っていたそうです。

先日 用事が出来て ハワイ日本文化センターの近くまで行きました。

用事を足し終わるのに 2時間ぐらいかかりそうだったので 文化センターで

時間を潰そうと思い 移民の歴史を展示するコーナーへ行きました。

以前から オアフにある 日系人強制収容所(ホノウィリウィリ)のことを 詳しく

知りたいと思っていたのですが なかなか 時間を作れなかったのです。

ハワイにきた際には お時間を作って 訪ねてみてください。

10年ぐらい前 ワイアルアという 今住んでるところの 隣町に住んでいた

のですが その頃 いつも夢に出てくる風景がありました。そこは 背の高い

草の生えた だだっ広い野原で 向こうには 川がありました。その夢から 

だいぶ過ぎた頃 私は 北と西が出会う半島に向かって ドライブしていました。

ふと なぜだか ふと 私は 助手席の方を 見たのです。

すると そこには 夢で見た野原が どこまでも 続いていました。

けれども 川が流れている様子はありません。が 丈の長い草のせいで 見えない

だけで 実は川があるのだというのを 地図で見て知りました。


私は 第2次大戦前からその直後にかけて この島にいたような気がするのです。

初めてこの地に降り立った時 ”This is my home"と 強く感じました。

前世で 何か やり残したことでもあるのでしょうか?

Finaly, I'm back home......