月と海の間で

ゆらゆらと 波にゆられて 思うこと

ありがとうございました

見田宗介(みたむねすけ)さんが 吉福さんとの対談で 一番自分で納得できる 自己のイメージは 海の波だと言っていました。 以下 ”流体感覚”(1999年発行)の中の 「波としての自己、身体という竹」 から 一部引用します。 『波というのは実体ではないん…

朝 朝 朝

今朝の月は 金星を 見上げていたよ。 実際の月は 線のように 細かったけど 携帯で撮ったら 線が ぼやけてる。 でも 月の影まで写ったので よしとしよう。 私が ミルキィー タイムと 呼んでいる 早朝の空。 自然の作り出す色って どんなに 濃い色でも 心に 優…

今日も よい一日を!

日の出前の海。波は 予報通り 夕方に来るらしいが すでに その兆候が 見え始めている。 昨日は 全くの フラットで 久しぶりに 海に入らなかったので 今日は 波に乗らなくてもいいから とりあえず 海に入るために パドルアウトした。 多分 日本で 波乗りをし…

水の中で聞こえる 砂の擦れあう音。 どんな音よりも こころに 響く。

GOODなモーニング

今朝の波は いまいちだったけど とてもマジカルな時間を 海で過ごしました。 東の山の上には きれぎれの厚い雲。その隙間から、まだ顔をのぞかせてない 太陽の 光が 水面を照らします。曇りの海は 銀色だけど 太陽の光が当たる部分は 金箔が 表面張力により …

水の色

水には 色がない。水は ただ 光を 友に 世界を 映し出すだけ。 私たちの 心にも 色がない。心は ただ その内側の世界と 外側の世界を 映し出しているだけ。

ベスト オブ ベスト

https://www.instagram.com/p/BSusnghATUG/?taken-by=clarklittle&hl=en 見れるかな? インスタグラムを見てたら クラーク リトルが とても 素敵な画像を アップしていたので シェア。 画像のクレジットは ストライダー ワシレウスキーです。

稲妻の少女

rutube.ru この歌を 聞いたのは まだ 10代の頃でしたが 当時は エンジンフードで 卵が焼けるって すごい状態だと 思いながら 自分が この歌に 登場してくる 少女のようになるとは これっぽっちも 思ってませんでした。 ユーミンには パリ ダカール ラリー…

Can see but can’t see

目覚めると 小雨が 降ったり 止んだりの 曇り空。 それでも いつものように 海に出かける。 数日前のスウェルが ついには そのエネルギーを失い 小さくて 柔らかい 波だった。 曇り空にも かかわらず 水の透明度は すこぶる高かった。 海底が すべて 丸見え…